teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


詩調

 投稿者:yurari  投稿日:2007年 1月 1日(月)21時49分31秒
返信・引用
  ページの更新作業をすると、過去の詩を読み返すことになるのですが、いろいろ見比べてみると、詩の調子が、いくつかあるのだということに気づきます。
言葉の使い方とか、並べ方とか、そういった感じのことですが、時期によって変化もあり、我を振り返るにも面白く感じます。
今ならこういう表現はしないだろうなというものもありますが、それでも、2年以上も経ったものが、今でも生々しく想い起こせる自分に安心したりもして。
時代(とき)は変われど、想いは変わらず。
人の想いの普遍性を、詩い続けたく思います。
 
 

ノラ

 投稿者:yurari  投稿日:2006年 9月 9日(土)14時02分48秒
返信・引用
  2年程前に、「ノラ」という言葉を用いた詩を書き、ブログに紹介しました。HPを更新していて、ちょうどその詩が出てきました。淋しい者同士の出会いを表現した作品です。

最近、歌手のどなただったか、「ノラ」というタイトルの歌を歌われています。聴いてて、なかなか好きな感じの歌だなと思ったのですが、「ノラ」という言葉で表現される情感に感じるものがあったのでしょう。

独りぼっち、捨てられた者、淋しさ、飢え、渇き、寒さ・・・、自然と闘いながら自分で生きていくほかない者、そして、愛を求めて彷徨う者。。。代表的なイメージです。


話は飛びますが、我が家には、ノラ猫が数匹、餌を食べにやってきます。餌をやっているので、懐いてくれないかと期待しているのですが、そうは甘くありません。手を出そうとすると、フゥーっと吹いて逃げてしまいます。そんなノラ猫カップルに、赤ちゃんが生まれました。この頃は、その子猫たちもやってきます。
ノラもパートナーを見つけて、ファミリーになっていくのですね。
 

(無題)

 投稿者:yurari  投稿日:2006年 7月18日(火)15時32分20秒
返信・引用
  yurariです。

ネットで、詩を紹介するようになって2年が経ち、ブログを始めてから1年半が過ぎ、その数も60を超えました。
ブログは日記形式なので、いろいろと制限があって、使いにくさを感じていました。
それに、もう少し幅広いテーマにも触れてたくて、以前から少しずつHPの作成をしていました。
できれば、見てくれた人と話もできたらいいなと思い、BBSも載せてみました。

Y's BARについては、ブログに掲載した順に、こちらでもアップしていきます。
最新版は、ブログのほうに紹介していきたいと思います。
http://blog.livedoor.jp/yurari_wise/

私の書くものは、私だけの体験からくるものではありません。
たくさんの人と対話をし、その人たちの気持ちに触れて、生まれてくる言葉でもあります。
この言葉に気持ちが動いたよ、この詩に心が揺れたよ、そんなご感想があれば、一言残していただけると嬉しいです。。。
 

レンタル掲示板
/1