投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


通行帯違反で捕まります

 投稿者:meiteiメール  投稿日:2017年11月22日(水)15時51分6秒
  追い越し車線を漫然と走り続けるのは、速度を問わず、そもそも「通行帯違反」なんですけ
どね。

それなのに、どの高速道路も右車線ばっかり混んでいる。首都高なんかは軽四輪だろうが大
型トレーラーだろうが、みんながみんな右車線を走り続けている。私は専ら走行車線オンリ
ーに徹しています。最近のモットー(笑)。

1:前が空いたら全開 → 前が空いたら(先頭になったら)警察車両に注意して減速(^^;)

1:追いついたら追い抜く → 追いついたら車間を開ける。流れに乗るのが基本方針。

1,追いつかれたら追い抜かさせる → これは一緒。滅多に追い越し車線に出ないけど。

私は往復50数キロ程度の車通勤をしていますけど、首都圏の道路環境は運転を楽しむ状況か
らはかけ離れています。特に高速道路の状況は悲惨。マナーの問題は勿論ですけど、そもそ
も車が多すぎ。朝の五時半の出勤時でも、中原街道~首都高は軽トラック、ハイエース、コ
ンビニトラック等で大混雑になってます。そんな訳で、最近は通勤以外では車に乗らなくな
った。ラッシュ時が避けられるなら、電車で移動の方が好きになってしまった・・・ううむ。

大人になったのか、老化したのか、どっちか分からないけど、ディーゼルセダンに乗り換えて
から変わったような気もするな。低速での大トルクと速度コントロールのし易さで、C220dは
大変に気に入っています。
 

30キロしばり

 投稿者:すずたか管理人メール  投稿日:2017年11月22日(水)15時27分51秒
  暇で(笑)社長(以前の愛車はJZAスープラライトチューン仕様今の愛車はS660)と
スマートフォンの話から「自動運転」の話へ

す「国産車はなんで30キロ以下ではACCが解除されるんだろう」
社「昔からオートクルーズは30キロ以下では効かなかった」

そうか!お上はオートクルーズもACCも同じ解釈なんだ 目から鱗でした(笑)

以前秋葉原で知り合った昔はHONDAでVTECを開発して今はイギリスに渡って
マクラーレンの技術顧問をしている人の

「日本という素晴らしい国を役人(お上)が駄目にしている」 という言葉を思い出しました
だめだこりゃ~(いかりや長介風)

http://www.iza.ne.jp/topics/economy/economy-9565-m.html

 

右車線を走るときは

 投稿者:はなまる  投稿日:2017年11月22日(水)13時47分24秒
編集済
  1:空いている隙間を狙って全開!

1:追いつきそうになったら、左側から抜く
  (覆面パトカーは右車線をチンタラ走らないので)

1:追いつかれそうになったら、
  覆面パトカーの恐れがある場合は、すぐに減速して左車線に移動して追い抜かさせる
  覆面パトカーで無い自信が有るときは、追いつかれないように加速する

というのが、去年あたりまでの私でしたが、今はそんな気力が有りません。

意識して走っているときに覚えている限りいままで一度しか抜かれたことはない
というのが自慢(?!)でしたが、今はそんなことはどうでも良くなってきました。
こうゆうのを『大人になった』とか『丸くなったとか』とか『更正』したとか言うのですが、
要はただ単に人間力が落ちただけだと思う。悲しいことですが…。

P.S.ちなみに『一度しかない』というのは言葉のアヤでして、実際には数回あります。
    首都高目黒線で35GTRに抜かれて993では太刀打ちできなかったこと。
    パワーもコーナーリング能力も別物でこれはもう笑うしかなかった。
    もうひとつ、青い鳥時代、直線区間で240キロで走行中に某氏のE55にあっさりぬかれたこと。
    普段は充分以上のパワーと自負していたのに悔しかったですね。
 

右側を走る責任

 投稿者:すずたか管理人メール  投稿日:2017年11月21日(火)16時59分25秒
編集済
  1:前が空いたら全開!
1:追いついたら追い抜く
1:追いつかれたら追い抜かさせる

「人々が良くなるのを星に願うのは良くない解決方法です」(笑)

今のところ良い解決方法は空いている時間帯に走る ですか

ps.>渋滞時に『高級車』がACCを作動させているってところにひっかかったんだっけ

解説しますと横にいたBMW740の動きが異常(空いて進んでカックンブレーキ)でした
これがACCならちょっと考えるな~ と思った次第です

https://www.youtube.com/watch?v=BJ8VfWcfE1E

 

ACC

 投稿者:はなまる  投稿日:2017年11月21日(火)10時11分44秒
編集済
  『アクティブクルーズコントロール』付の高級ではないと思われる車種に乗っている、
はなまる でございます。

今年5月に親戚の為号を選定するときに、
『全車速対応で無い』物を選ぶのは、このご時世ではないな!と考えました。
フィアットのパンダや500xは走りは物足りないものの、パッケージとしては良かったのですが、
希少なオプションを装着しても、30k/m以下では自動ブレーキが作動しないので、ボツにしました。
時速30キロ以下で自動で解除されたら、危なくて使い物にならないと思いました。

それ以外の普通に候補に挙がりそうな大方の『輸入車』は、基本的に全車速対応と思いますが…。

で、その『全車速』対応の親戚の為号の日常使いはというと、
街中でもACCをオンしていることが多いです。
使えないときにオフにしているわけではなくて、
オンにするのを忘れている(?)ときだけオフ状態!
ですが、自動的に解除されて『危ない』かもしれないと感じることは多々あります。
街中では、前に割り込まれる・前の車が居なくなる、の対応を不自然な自動制御されたり、
逆光を浴びたりすると、勝手にオフされたりすることが頻繁に起こります。

ならば高速道では快適かというと…、『全車速対応』といううたい文句なのですが、
実は嘘です。0~140までしか設定できません。
前が空いていれば可能な限り時間を節約したい私にとっては使って便利なシチュエーションはあまりありません。
しいていえば、交通情報上では『渋滞していない』が、
私的には明らかに渋滞していると判定できる『混んでいるが100キロ前後で流れている』
ときぐらいしか役に立ちません。
ですが、そんな時はそもそも高速道を走らないようにしているので、機会は多くは有りませんね。

もうひとつ、決定的にお勧めしない欠点があります(もしかしてメルセデスは大丈夫だったりするとショックは大きいかも)。
発進も停止も滑らかではありません。私的には急発進&カックンブレーキと思います。
個人的には発進時はクリープを利用して動き出した後に微妙にアクセルオン、
停止時は停止直前にブレーキを戻す操作をしているので、機械の自動制御は非常に不快です。
また、巡航時も、細かいアクセルオン・オフとブレーキオン・オフを繰り返しているようで、
非常に気になります。← ACCオン時にどのぐらいブレーキランプが点灯しているのかいちど確かめてみたいなあ。

ACCは燃費も良いって、多くの自動車評論家が書いているけれど、本当か?

とりとめのない話になってしまいましたが、なんだったんだっけ?
あっそうだ。渋滞時に『高級車』がACCを作動させているってところにひっかかったんだっけ。
ACCは発進・停止が緩慢で車間を詰めないので、渋滞距離が延びると思う。
但し、『居眠りしていて前車の発進に気がつかない』は『警告』が出るので軽減されるかもしれませんが。

ここからは独り言です。反社会的な言動になりそうですが、極力穏便になるよう…。
現在の運転免許制度には問題山積み。運転技量のレベルに関係なく一律に許可している。
下手な奴に免許皆伝はダメ。百歩譲って、地域限定とか道路限定とかも検討すべき。
自動運転がもう少し現実的になったら、自動運転機能限定免許(AT限定みたいに)を
設定し、お猿の判断能力と運動能力で走る輩を排除する。
こうすれば、他車の動きが予測しやすくなり、安全性も上がる。
一方、お猿ではないと自負する上手な人の『限定無し免許』を取得するにはそれ相応にハードルを上げる。
もちろん、車本来の『より早く遠くへ行く』ための能力を診断する方向で。

これが実現する頃には、自分は運転席に座ることが出来ないのが悔しい!!
 

渋滞解消

 投稿者:すずたか管理人メール  投稿日:2017年11月20日(月)18時08分32秒
編集済
  渋滞の本当の解決方法は
「おさるのドライバーに車を運転させないこと」(笑)納得です

自動運転になれば「おさるのドライバー」は居なくなり
事故はなくなり俗に言うサグ渋滞もなくなります(^^)

あと20年ですが・・・(生きているかな?)

ACC(アダプティブ・クルーズ・コントロール)30Km/h以下では使えない?(のもある)
意味ないじゃん

http://jaf-acc.jp/about_acc/

 

首都高事故渋滞

 投稿者:すずたか管理人メール  投稿日:2017年11月20日(月)17時37分51秒
編集済
  箱根21時50分出発22時45分首都高料金所通過
久し振りの1時間半コースかと思いきや渋滞発生!

トラフィックインフォメーションでは「三軒茶屋事故で渋滞3km」とのこと
つまり用賀インターで降りなければ池尻まで渋滞に付き合わされる(^^;

今更ジタバタしてもしょうがないのでクルマの観察
明らかに「ACC」に切り替えている「高級車」が何台かいる模様

首都高速の2車線での渋滞はどちらを選んでも差はない
せいぜい3~4台の違い 左側が先に行ってもすぐに同じになる

要は事故現場で一車線になる時合流するのが下手なクルマがいると遅れる
今は互い違いに入る方が早いのを理解しているドライバーが多くなって
昔みたいに意地悪なクルマは減ったように思う

なんてこと思いながら渋滞を通過(40分かかったけど)
今ドラレコで検証したら約5Kmを43分で通過していた(時速約7km)

↓YouTube「The Simple Solution to Traffic」非常に分かりやすい渋滞メカニズムです

https://www.youtube.com/watch?v=iHzzSao6ypE

 

久々の大笑い

 投稿者:すずたか管理人メール  投稿日:2017年11月12日(日)00時11分28秒
  「何処よりも早い忘年会」参加の皆様ありがとうございます。
ちょっぴり大変な話もありましたが、久し振りの会話楽しめました

「脳の教科書」加藤俊徳:著 「8つの領域」

1.思考系番地・・・人が何かを考えるときに深く関係する
2.感情系番地・・・喜怒哀楽などの感情を表現するのに関与する

3.伝達系番地・・・コミュニケーションを通じて意思疎通を行う
4.理解系番地・・・与えられた情報を理解し、将来に役立てる

5.運動系番地・・・身体を動かすことで全般に関係する
6.聴覚系番地・・・耳で聞いたことを脳に集積させる

7.視覚系番地・・・目で見たことを脳に集積する
8.記憶系番地・・・情報を蓄積させ、その情報を使いこなす

伝達系番地:コミュニケーションを通じて意思疎通を行う が出来たと思います(^^)

https://ameblo.jp/syuukankaconsulting/entry-11809831883.html

 

忘年会

 投稿者:LAFA  投稿日:2017年11月11日(土)15時51分42秒
  参加いたします。

ギアボックスは、走行9万キロの頃ディーラー系ショップでオーバーホールし
甘い感触になってしまったものを、後にJustさんでのミッションオーバーホール時に
バッチリ調整していただきました。その後の走行4万キロですのでまだまだ心地よい
感触です。

超レトロなプレーヤー SONY PS-2510↓積んで行きます。
https://zigsow.jp/item/235673/review/181006
DENON DP-65Fはまだフタのヒンジが見つかりません。
 

大丈夫

 投稿者:はなまる  投稿日:2017年11月10日(金)11時24分22秒
  じゃないかもしれない はなまる でございます。

今週月曜日の夜、またまた新たな問題が発生しまして、
鬱になる暇もなく、てんてこ舞いな日々を送っております。

いやいや、今年は終わったかと思っていたのですが、
残り50日、まだまだ何が起こるか、戦々恐々としております。

で、土曜日の忘年会ですが、なんとか参加したいとは思っています。

 

/278